射出成形で様々なプラスチックを製造する『愛知県清須市の町工場』

名古屋の隣、愛知県清須市で1961年創業の“ちいさな町工場”という言葉がぴったりのプラスチック射出成形メーカーです。150トンまでの射出成形機を用い各種産業部品や日用雑貨品などのプラスチック製品を射出成形にて製造しております。名古屋市中心部までのアクセスの良さ、小規模だからこそできる小回りの良さ、ものづくりの中心ともいえる愛知県で長年培ってきた成形技術力と量産の安定感は当然のこと、ITスキルの高さも強みとしております。
量産成形はもとより多品種小ロットのプラスチックの成形・製造も得意としており、大小様々な会社様、個人事業者より成形依頼・製造に関するご相談を愛知県をはじめ全国より頂いております。
取り扱い材料はPPやABS・PCなどの一般的なプラスチック材料からエラストマー、EVA樹脂、TPU等やわらか素材やガラスやフィラー、鉱物などの充填物の入った材料など様々な材料の成形も行っております。

商品開発から販売まですべてをサポートします。

弊社では自分で考えた商品を、自分で設計・デザインして、自分で金型をつくり、自分で生産し、自分でネットショップを作り、自分で販売し発送しています。このノウハウを商品開発、生産、販売において余すところななくお客様に提供しております。多くの人が関わるかたちでこれらをサポートすることは可能だと思いますが、弊社ではこれをワンストップにて行います。

詳しくは”商品開発サポート“または当サイト内のブログにて活動内容をご紹介しております。

最近の投稿

PAGE TOP
MENU